まだ涙だけで終わる時じゃないだろう

いろいろ無理難題を押し付けられたり
理不尽なことが起こる





そこから先は、自分が変わりたいかどうかなんだよね


最近は「勇気100%」ばっか聴いてる

この歌詞には全く無駄がなくて
全部が力になるような、一言一言がエールをくれる
おれもこんな曲をいつか書きたい。







「まだ涙だけで終わるときじゃないだろう」
「ぼくたちは、ぼくたちらしくどこまでも駆けてゆくのさ」








シンプルでありきたり風なんだけど
とっても力強いのに誰にでも伝わる言葉。





とにかく前を向いてやるしかないんだっ
教えてもらっていることを真摯に受け止めて
乗り越えていかないと
ずっとその自分に勝てないんだよね





















辛いことは、いつか自分の糧になる

自分を信じて、おれはやっぱり進むよ。

明日がどんなにきつくても、笑って進む。

音楽だって、ついてるもんな!












おれの未来に、Hi!HighFive!!

Nobuyuki Hirono In the World.

あなたの未来に、Hi!HighFive!!

0コメント

  • 1000 / 1000